2016年2月
« 12月   3月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
29  
ノムコ/NOMCO
NOMCO CURRY MAP

1976年 群馬県渋川市生まれ。慶應義塾大学(SFC)卒業。外資系企業でマーケティング・マネジャーとしてまじめに勤務するかたわらカリーを食べ歩く日日。カリーなら欧風もインドもおウチでつくるのも! 好きなもの──ナポレオン・ボナパルト、平野啓一郎、ブルボン小林、JEAN PAUL HEVINのチーズチョコレート、思想誌『思想地図β』(コンテクスチュアズ)、映画『天空の城ラピュタ』(宮崎駿監督)、日本橋『うさぎや』のどらやき、くうかん実験棟、名和晃平、オラファー・エリアソン、グレン・グールド、CHANEL、Martin Margiela、Muhl Bauear、Giuseppe Zanotti、Roger Vivier、Dyptique L'OMBRE DANS L'EAU、松ボックリ、狼、赤坂『楽亭』の天ぷら、金沢『小松弥助』の寿司、トランポリン──いつもポケットにスパイスを。




第71回 大門 とんかつ檍|東京最高峰のカツカリー

ごぶさたをしておりました。ノムコです。

年明けからPCが壊れておりましてしばらく更新が滞っておりました。

ま、ちょうど旧正月明けってことで今日から2016のスタートということでいってみましょう!

 

2016年明けのニュースといえば! 蒲田のとんかつの名店「檍(あおき)」が大門にできたこと。できてから1か月。すでにもう4度も行ってしまった…!

どうしてノムコカリーマップでとんかつ店?と思うかもしれませんが、こちらのカツカリーがおいしいのなんのって。

昨年のカリー界におけるニュースのひとつに、蒲田の「いっぺこっぺ」というカツカリー店のオープンがあったのですが、これこそ檍のとなりにある檍のとんかつをのせたカツカリー店なのであります。

ただ、蒲田ってすぐなのにすごく遠い気がしちゃうんですね。で、なかなか足が向かない。それが港区にやってきたんだから、もう大ニュースというより他にありません。

 

いまはすでに待ちありですが、オープン間も無くだったということもあって奇跡的に待ちなく入店できるという奇跡!蒲田はいつでも行列ができています。

基本的なメニューは本店と同じです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

檍のとんかつの最大の特徴は「林 SPF」豚。Specific Patogen Free=特定病原体を持たない、健康な豚ってことです。筋肉の細胞膜がしっかりとしていて、細胞内の水分の浸み出しを防いでくれているので、肉汁たっぷりやわらかジューシーなのです。脂も甘い!

ちなみにこちらが林SPFを余すことなく堪能できる、特製リブロースとんかつ。巨大です。400gもあります。

赤みを残したレアトンカツはSPFならでは

で、特ロースも上ロースもじゅうぶんに大きいんですね。アラフォー世代にはなかなかしんどい量です。そこでカツの大きさが最適なのがカツカリー。

トンカツにカリーソースがかかっていないので、カツに塩をかけてオカズとしてトンカツをいただいたり、カリーソースをかけながらカツカリーらしく楽しんだり。

カリーソースはフルーティかつビーフの深い味わい。カリーソース単体ではスパイシー感に欠けるかな?と思うのだけど、トンカツとあわせることでトンカツのジューシーさと甘みが引き立てられ、そしてその甘みがカリーソースのスパイスの存在を高めてくれるという補完関係にあります。

五反田あげ福も初期はこんなかんじだったんだけどなぁ…(現在については多くを語るまい)

 

またあしたも食べに行っちゃおうかな、とおもう絶品カツカリーです。

 

とんかつ大門 檍


港区浜松町1-11-12

03-5473-6403

11:00〜15:00, 17:00〜20:00

定休日: 日、祝、月

 


カテゴリー: 日本のカリー |