2013年8月
« 7月   9月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ノムコ/NOMCO
NOMCO CURRY MAP

1976年 群馬県渋川市生まれ。慶應義塾大学(SFC)卒業。外資系企業でマーケティング・マネジャーとしてまじめに勤務するかたわらカリーを食べ歩く日日。カリーなら欧風もインドもおウチでつくるのも! 好きなもの──ナポレオン・ボナパルト、平野啓一郎、ブルボン小林、JEAN PAUL HEVINのチーズチョコレート、思想誌『思想地図β』(コンテクスチュアズ)、映画『天空の城ラピュタ』(宮崎駿監督)、日本橋『うさぎや』のどらやき、くうかん実験棟、名和晃平、オラファー・エリアソン、グレン・グールド、CHANEL、Martin Margiela、Muhl Bauear、Giuseppe Zanotti、Roger Vivier、Dyptique L'OMBRE DANS L'EAU、松ボックリ、狼、赤坂『楽亭』の天ぷら、金沢『小松弥助』の寿司、トランポリン──いつもポケットにスパイスを。



月別アーカイブ: 8月 2013

第44回 ニューヨーク Tiffin Wallah|ノムコ・カリーマップ in NYC.

ボストン編につづいて、ニューヨーク編をお届け!

ニューヨークだとクィーンズのインド街が大きいのだけれど、
今回は
1.5日の短い滞在だったのでマンハッタンから。

グリーンの28 St Station降りたらすぐカリーヒル

28丁目のマレーヒルという地域は通称“カレーヒル”といわれてて、そのくらいカリー屋がいっぱい。で、そのなかでも人気なのがTiffin Wallah
Tiffinとはヒンディー語で「昼食」とか「お弁当」、Wallahは「〜を運ぶ人」。ってことで「お弁当を運ぶ人」みたいな意味なんでしょうか。そう言われちゃ、お昼にくるしかないよね〜。(といっても、ディナーの営業もある)

 

 

ランチビュッフェ


ランチはビュッフェになっていて、カリー3種にサンバル(野菜カリー)、パコラ(インド天ぷら)、バスマティライス、ロティ、野菜サラダ、アチャール(インド漬物)、パパド(インドせんべい)、デザートと種類豊富。チャツネも揃ってる。


写真用にひかえめ盛りですが、じっさいはコレを3皿ほどいただきました〜

この日のカリーは、サグパニール(ホウレンソウチーズ)、オクラとトマトと玉ねぎのカリー、赤インゲン豆カリー。サグパニールはチーズが多めでホウレンソウがあんまり裏ごししていないタイプですっきり。オクラカリーはタマリンドがきいてて酸味たっぷり、フレッシュなカレーリーフも入ってます。赤インゲン豆カリーは、豆の味がしっかり。スパイスはさほど強くなくて、チリコンカンみたい。ごはんによく合います。このラインアップを見る限り、ここはヴェジタリアンカリーですね〜。

パコラも揚げたてだし、ロティも焼きたてを随時補充してくれているので、ブッフェとあなどれないレベル。チャツネもおいしかった。

たらふく食べて、$6.95 + taxで$9弱

夜は夜でこんなメニュー → menu

 

周辺にはまだまだ魅力的なカリー屋さんがいっぱい。こんどはクィーンズをふくめ、カリーのために再訪したいとおもいます。

 

Tiffin Wallah

127 E. 28th St., New York, NY 10016

212-685-7301

Mon-Fri 11:30 am – 3 pm

Mon-Fri 5 pm – 10 pm

Sat-Sun 12 pm – 10 pm

 


カテゴリー: インドカリー, 南インド |